膝痛(変形性膝関節症)群馬県伊勢崎市

群馬県伊勢崎市 

膝痛 (変形性膝関節症)

 

 

 

   yjimage34U59ZST.jpg    yjimage5QISK1J2.jpg 

 

  ---------------------------

 

【当院で使用する主要テクニック】

 

「国際療術学院」において、整体術の各種秘技取得。

 

越路吹雪、ドリフターズ、石坂浩二…等、芸能人の施術で有名な、黒川静雄先生から手ほどきを受けた「身体均整法テクニック」

 

カイロプラクティック界の第一人者の安達和俊D.Cには、5年間にわたり手ほどきを受け、安達和俊D.C主催の医王堂無血療法カレッジの5段を取得。

もう一人は、中井光二D.Cで、中井光二D.C主催のカイロゼミナールに1年間出席。

 

AKで有名な「Nクリニック」に勤務経験のある鍼灸師Y先生より直接AKの手ほどきを受けております。 

 

 

手技療法の適応症であれば…

 

 膝の痛み

 

でお悩みの方

 

もうご安心ください

 

 

当院ではプロアスリートから、絶大な支持を受けている

特殊な技術でどこへ行ってもよくならなかった膝の痛みの改善へと導きます。

 

 

 

    sddefault.jpg

    金本知憲選手 小波津祐一先生 松井秀喜選手

 

 

 こんな症状でお悩みではありませんか?

☑ 何軒も、病院や整体院、治療院を回ったが改善しない

☑ 膝の痛みがひどく、日常生活がまともにできない

☑ 手術を進められている

☑ ちゃんとした練習ができるようになりたい

 

 

 

もう大丈夫です

当院にお任せください

 

 

膝痛は、多くの人が経験するありふれた症状です。

滑膜ひだ障害、前十字靱帯・後十字靱帯損傷、内側・外側側副靱帯損傷、内側・外側半月板損傷、鵞足炎、膝蓋靱帯炎、変形性膝関節症、腓腹筋内側頭炎等、

 

 

当院の

膝痛・変形性膝関節症の施術が選ばれる理由

 

☑ 競艇選手、オートレーサー、プロ野球選手、メジャーリーガーからも支持を受けたテクニック

☑ 施術効果が高いため県外からも予約が入ります

☑ 無痛の施術なので身体に負担をかけずに改善する

 

 

膝のほとんどの問題は、ニューヨークヤンキース時代の松井秀喜の膝を支え続けた、小波津式神経筋無痛療法により、早期に回復する可能性があります。

 

 

当院は、小波津式神経筋無痛療法の対面式セミナーにおいて、「膝痛(変形性膝膝関節症含む)」に特化した施術方法を小波津祐一先生から伝授され、直接小波津先生から修了証をいただいています。(「小波津式神経筋無痛療法」マスタープログラム修了院)

世界の小波津式ですから、「膝痛(変形性膝膝関節症含む)」に対して、これ以上の手技はないと自負しております。

お悩みの方は、ぜひご相談ください。

 

令和6年度「小波津式神経筋無痛療法」コンプリートプログラム(上級クラス)

 

当院院長の松下は、令和6年度、小波津式神経筋無痛療法マスターセミナー4期 サポート講師として、後進のサポートを担当しております。

 

 

もっと詳しいことを知りたい方はこちらから→【公式】「小波津式神経筋無痛療法」

 

 

 

 松井.jpg  

  

  松井2.jpg

 

     sddefault.jpg

    金本知憲選手 小波津祐一先生 松井秀喜選手

  

  

群馬県伊勢崎市

変形性膝関節症

当院にご来院される方々から、下記のような話をよく聞かされます。

 

階段を登るときに膝に体重をかけると痛み、それが次第に強くなってきました。

歩き始め、階段の昇降など、静止状態から足に体重をかけて動作に移るときに痛みが出ます。

病院でレントゲンを撮り膝の変形がわかると、

膝は長い間体重を支えてきて、クッションの働きをしている軟骨が減って骨と骨の間が狭くなり、骨もデコボコになって骨と骨がぶつかって炎症を起こしているんです。」と説明され、

膝に注射を打ってもらい、痛み止めの薬をもらい、膝を温めて血行を良くするように指導されますが、あまり効果が感じられず、

接骨院等に通い始め、マッサージと電気を当ててもらっても、膝の痛みが楽になるのはその時だけで、帰りにはもう前のように痛みが出てしまいまい、

 

毎日通ってもほとんどよくならず、治療院を数カ所転々としたが、皆一時的でした…。

 

高齢者に多い痛みで、骨の老化で痛むといわれてもあきらめないでください。

 

年配者で膝の痛みを訴える人の大部分が変形性膝関節症であるといわれています。

膝関節の軟骨がすり減っていて関節面が変形して痛むといわれている疾患ですが、下記で説明しますが、骨や軟骨には神経が通っていないので、痛みを発することはありまあせん。

 

膝の変形があって痛むという説明を受けますが、ひどい変形があっても全く痛まない人もいるのです。少しの変形でひどく痛む人もいれば、大きな変形でも今まで膝痛をまったく経験したことがない人もいます。

 

当院は、「膝痛(変形性膝膝関節症含む)」に特化した施術方法を小波津祐一先生から直接対面にて伝授されています。

当院で行っている「小波津式神経筋無痛療法」により、変形の程度に関係なく、膝の痛みがとれたり、改善した症例は数多くあります。

 

 

ランナー膝(鵞足炎)

長距離選手や、過度の走り込みを行うサッカーやテニス選手の間では、ランニングの疲労からくる「ランナー膝」と呼ばれる慢性的な痛みを抱えている人がたくさんいます。鵞足炎もそうしたランナー膝の一種です。走っている時に筋肉の腱が骨との摩擦で炎症を起こして発症します。

 

走っている時に、膝の内側の下の脛の骨が飛び出している部分に痛みを訴えたり引っかかった感じがします。また、鵞足部を押すと痛みがあります。

 

当院の「小波津式神経筋無痛療法」により、ほとんどのご来院者様が、早期回復を実現されています。

 

膝の内側の痛み・外側の痛み

ラグビー、サッカー、アメリカンフットボールなどは、コンタクトプレーの多いスポーツです。こうしたスポーツでは、相手選手のタックルなどにより、膝をひねって傷めてしまうことが良くあります。また、バレーボールのような狭いコート内でプレーする協議では、味方の選手との接触によりひざを痛めてしまうことも起きてきます。

当院は、「膝痛(変形性膝膝関節症含む)」に特化した施術方法を小波津祐一先生から直接対面にて伝授されています。

膝のなお概則の痛みに対しも、当院の「小波津式神経筋無痛療法」には、膝痛に特化した調整方法があり、ほとんどのご来院者様が、早期回復を実現されています。

 

オスグッド

小学校高学年から中学1~2年生の成長期のスポーツ少年によくみられるスポーツ障害にオスグッドと呼ばれるものがあります。脛の骨の上端は、膝蓋靱帯という筋で、太ももの筋肉とつながっています。その金が、脛の骨に付着している部位で骨がはがれて起きるのがこの障害です。

 

成長期では、骨が未熟なうえに、身長の伸びが著しいために、筋の伸びが骨の成長についていけず、ランニングやジャンプを繰り返していると筋の付着部に無理がかかり骨がはがれてしまうわけです。陸上競技、サッカー、バスケットなど、こうした障害が良く見つかります。症状は、走ったり、ジャンプする際に膝のお皿の下あたりに痛みが出ます。また、痛みの出るあたりの骨が少し出っ張ってくるようになります。

 

当院ではプロアスリートから、絶大な支持を受けている特殊な技術で、どこへ行ってもよくならなかった膝の痛みの改善へと導きます。

当院は、「膝痛(変形性膝膝関節症含む)」に特化した施術方法を小波津祐一先生から直接対面にて伝授されています。

当院にご来院になられるスポーツ少年のほとんどが、当院の「小波津式神経筋無痛療法」により早期回復を実現されています。

 

 

------------------------------------------------

 

群馬県伊勢崎市「小波津式神経筋無痛療法」

中学生、高校生等の 難治的な

スポーツ障害等でも…

 

当院は、「小波津式神経筋無痛療法」のマスタープロジェクトセミナー修了院です。

令和6年度「小波津式神経筋無痛療法」上級クラス(コンプリートプロジェクト第3期.)

 

小波津雄一先生から直接修了証をいただいています。

 

小波津式神経筋無痛療法研究会

 

小波津祐一 インスタ

 

P9012336.JPG  

 

小波津 祐一((世界で活躍する 施術家、トレーナー)

松井秀喜 ・金本知憲.元専属トレーナー

 

小波津式神経筋無痛療法代表 
一般の方に加え、芸能界やプロ野球選手400名以上、メジャーリーガー、競輪選手、Jリーガー第一戦で活躍する選手,力士、オリンピックメダリスト…etcの施術を多数 内科、整形外科、脳神経外科、眼科、美容皮膚科、脳神経内科などの先生達と研究スタートしてます。

 

1264827baa8f42665edbc0fde2acef88_t.jpeg 

 

群馬県 伊勢崎市

小波津式神経筋無痛療法

  

スポーツ障害等

  

 スポーツ障害(捻挫,靱帯,膝,股関節,ハムスト,四頭筋,肩,肘,手首,指)等で早期に練習や試合に復帰をしたいとお考えの方やオスグッド、シンスプリント等は、ぜひご相談ください。

 

整体術の適応症以外のものでも、当院の神経伝達システムのズレの修復技術は、たとえ他院で100回の施術を受けても達成できないレベルのものを、たった数回の施術で達成させる症例等も多数あり、あきらめてしまっていた症状でも回復に導く可能性を提案します。

 

常識的に、これは無理だろうと思えるものでも、常に何とかしてやろうと考えて施術に当たっています。ぜひ一度ご相談ください。

 

 

 

aab4ab0a9259a1458cc2736f29f4758f_t.jpeg 

 

 

 

  

 

膝痛の原因は骨や軟骨ではありません。

 

膝痛の原因は、骨や軟骨が原因になっていると説明されがちですが、実は 骨や軟骨には神経が通っていないので、痛みを発することはありまあせん。

 

膝に慢性痛があり、軟骨が薄くなったり、骨の変形が指摘されたり、スポーツのアクシデントでの捻挫などで関節を傷めたり、半月板が傷ついてしまうような場合でも、骨や軟骨は痛みを発生しません。

 

筋肉や靱帯が傷つけられれば、損傷による炎症が原因で痛みますが、炎症が治まってからの痛みは、筋肉などにある神経が発しているものなのです。

 

 

痛みは体の防御反応

 

筋肉は、脳からの命令で機能しています。

 

筋肉がオーバーワークになったり、傷ついたりしてしまうと、脳からの命令が正常に伝わりにくくなってしまいます。

そのため「痛み」という信号を脳に送り、それ以上負担がかけられないようにします。

 

すなわち、「痛み」とは、筋肉が正常に働けなくなった結果、体を守る為に筋肉自らが
神経を介して出す防御反応であると言えます。

 

 

なぜ当院の施術で膝痛が改善するのか?

痛みを根本的に改善するには「神経」がとても重要です。
筋肉が正常に働けていない事で、慢性の膝痛に痛みにつながることをご説明しました。


脳からの命令を神経が筋肉に適切に伝えているときは、筋肉は正常に働けます。
しかし、脳からの命令を神経が筋肉に適切に伝えられなくなると筋肉は正常に働く事ができません。

神経の伝達が上手く行かないと、筋肉は正常に動くことができないのです。

 

 

神経の伝達をスムーズにする

 

当院で使用される「小波津式神経筋無痛療法」は、神経から筋肉へスムーズに命令を伝達されるように回復させるテクニックです。

このように神経から筋肉への命令の伝達が適切にできないと、筋肉が正常に働く事が出来ず、痛みが出てくるのです。

膝の痛みを改善させる為に、神経から筋肉へスムーズに命令を伝達されるように回復させるのはすごく重要ことなのです。

 

膝の痛みを骨の変形や軟骨の減少や、年齢や体重によって改善をあきらめる必要は全くありません。実際に、当院の治療により改善した方はたくさんおられます!
一日でも早く、膝に痛みのない快適な生活を取り戻しましょう!

 

当院院長の松下は、令和6年度、小波津式神経筋無痛療法マスターセミナー4期 サポート講師として、後進のサポートを担当しております。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 

  1321048.jpg

 

 群馬県伊勢崎市「小波津式神経筋無痛療法」

変形性膝関節症・変形性股関節症 

多数来院中。

 

 初回の施術だけでも、他院と著しい違いを、体感していただけると思います。

 

                        24396679.jpg

 

 金本.png

小波津祐一先生&金本知憲選手

 

2011年5月10日放送のTV番組『すぽると!』に小波津祐一先生が出演しました

   テレビ出演時の画像

 2011年5月10日放送のTV番組『すぽると!』に 小波津 祐一先生が出演し、元プロ野球選手、金本 知憲さんの施術風景が放送されました。

ベンジャミン

 

 

 

臨床報告「首痛 膝痛」

 

 

 

 ---------------------------

 

 

初めての方でも親しみやすく安心です。

 

 

たくさんの方が喜んでいます。

 

次はあなたが元気になる番です。

 

 

 ---------------------------

 

御来院者様の声

投稿日
2019/08/17

助かりました

一年ほど水が抜けきらなかった膝関節まわりが一度の治療で少し楽になりました。股関節も随分動くようになり、ついでのように長いこと回らなかった首もスムーズに回るようになりました。今まで様々病院、鍼灸院に行きましたが、あまりに治らなくてうんざりしていたところに出会えて良かったと思います

 

投稿日:

当たりました!

オーバーワークの果てに日増しに足の浮腫みがひどくなり、膝が痛くてしゃがめなくなりました。もしや疲労骨折か?と思い整形外科へ行き、レントゲンの結果「少し軟骨が減り始めて、少し水がたまってる」とのこと。5回注射を打つので通ってくださいと。痛み止めの薬も効かず、湿布はかぶれ…軟骨のクッションを増やすより先ずは痛みをなんとかしてほしい!とダメ元でネットで調べて「どこも同じ!少しでも効けばいいか」とこちらへ。

がっつりマッサージされちゃうかと思ってたら…ぽんぽんと説明されながらチョイチョイって感じの施術。痛いことはされませんでした。なのに!一昨日の施術で昨日は少しラクになり、今日はみっちり仕事をしたのに膝の腫れが少ないような。5日くらいでラクになるって言われたので毎日楽しみ。どこも同じと思ってたけど今回はミラクルで当たりでした。次回行くのが待ち遠しいです。

 

 

投稿日
2016/04/24

 

膝痛にて初受診しました。痛みが出るようになってから約2年(ランニングにて)、どこに治療に行っても快方には向かわず、たまたまネットでこちらの治療院を知り、訪問。まさか1回の施術でここまで痛みがひくとは、感動、感謝です。(1回目で10の痛みが0とはなりませんが、私的には10から2ぐらいになった感じです。)今から、2回目の受診が楽しみです。
投稿日
2016/12/07
1ヶ月前くらいから右膝がパッキと鳴るように鳴ってしまい悩んでいました。
転勤族で地域の事が分からない中、インターネットの口コミを見て、
「悩んでいても良くならないから行ってみよう」と思いました。
膝だけではなく、首、肩、骨盤と色々と見てもらい、驚くほど良くなりました。
肩を上に動かすだけでボキボキ音がした肩こりが、肩を動かしても音が聞こえない!
猫背姿勢が一番楽な姿勢だったのに、背筋をピンとしても辛くなく、猫背が楽じゃなくなりました。
次の予約もその場でしました。
気さくな先生に安心しました。
良い姿勢が継続できるように、意識します。
ありがとうございました。

 

 ---------------------------

 

 

 

注:すべての症状には個人差があります。骨折等、器質的な問題が大きい場合には、手技療法の適応にならないものもありますが、当院の範囲以外のものは、病院での検査等を勧めますので、ご安心ください。

 

 

「施術の流れと施療風景」は、こちら・・・

 

 

「トップへ戻る」・・・